産後にも葉酸が必要なのはなぜ?

baby-499976_640

産後によくあるリスクとして抜け毛や産後鬱があげられます。

この症状を何とか改善したいと悩んでいる方は非常に多胃と思います。

今回は産後の悩みに対して葉酸がどのような働きをしてくれるのか調べてその驚くべき働きが明らかになりました。

産後に起こる悩みの原因

妊娠中にはエストロゲンやゴナドトロピンと言った妊婦特有のホルモンが多く分泌されています。これが原因でホルモンバランスが乱れて、妊娠中の肌荒れや貧血が引き起こされます。

こういったホルモンのバランスを整えてくれるのが葉酸です。

その為葉酸は妊娠中に必須と言われており、そのほかの造血作用も非常に優秀です。

出産をするとこういったホルモンが通常のホルモンに戻っていく為、葉酸は不要と思われがちですが、このホルモンの変化が抜け毛や産後鬱の原因なのです。

通常のホルモンに戻ろうとして大きくバランスが乱れてしまい、様々なリスクが待ち受けています。

万能葉酸の働きとは!

葉酸はこの大きく変化するホルモンバランスさえも整える働きがあります。さらに妊娠中というデリケートな時期でも効果を発揮するものですので、通常に戻った体には今まで以上の働きをしてくれます。

その一つが良質な母乳をつくることです。

母乳は血液が元になり、細胞分裂によって成長していきます。これが正常に行われなかったり、血液が不足していると質の悪い母乳になるばかりか、正常に母乳が作られないというリスクもあります。

その原因である細胞分裂と血液不足の両方に働きかけるのが葉酸です。葉酸の働きによって血液が作られ、細胞分裂を促進する事が出来る為栄養価の高い良質な母乳を作ることができると言う事です。

まとめ

葉酸には他にも、病気や体調不良に対する抵抗力をつける働きや、生理痛を抑える働きがある為産後でも飲み続ける事をオススメします。

葉酸は基本サプリで摂取することが最も効率がいいと言われていますので、成分の配合量や安全性をしっかりと把握して商品を選ぶべきです。

当サイトでは葉酸サプリで最も人気の高いベルタ葉酸サプリについて調べていますのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク