知ってた?痩せるには順番がある!

amagimg_8124044122107_tp_v

ダイエットで必須なのが運動です。食事を抜くダイエットはひとたび元の食事に戻せば体重も一緒に戻ってしまうリスクがあります。
そんなことにならないように運動で効率よく痩せましょう!

効果的な方法はこれだ!

皆さんは運動には二種類あることをご存じだろうか?

それは無酸素運動と有酸素運動です。

無酸素と言っても息を止めるかどうかというものではありません。

無酸素運動は瞬発的に大きな負荷をかける運動を意味します。

代表的なのは筋トレですね!無酸素運動は成長ホルモンが分泌することと代謝が大きく上がります。

それに筋トレをおこなっかからと言って腹筋が割れてしまうと言う事はありません。過度の筋トレを行って初めて腹筋が割れますので筋トレは逆にスタイルをよくする効果があるります。

トレーニングの順番は?

まずは無酸素運動をしっかり5分~10分行ってください。

そのあと20分かけてストレッチを行う事が大切です。

なぜかと言うと無酸素運動後20分が最も燃焼に効果的だからです。それにストレッチは体を保護するためには重要な役割を果たしています。

20分のストレッチ後30分から1時間程度の有酸素運動を行ってください。

ランニングやウォーキング、自転車などが効果的ですよ。

まとめ

何も解らないままただ漠然と「10km走ろう!」とか「週3回は走りに行こう!」と決めていても続家内事が多く、効果も出ないままダイエット事態が終わってしまう事が多いでしょう。

ただはしるだけでなくしっかりと体の構造を理解して行うことで効果を通常よりはるかに上げることができます。そしてカロリーの計算をしてどれぐらい痩せるのかを自分で把握したうえでのトレーニングだと目標が持てる為継続率が格段に上がります。

おおよそ1日に摂ったカロリーを計算して、運動で落とせるカロリーと代謝で自然に消費するカロリーを足す事で出た差異が、消費できるカロリーです。

例えば2000㎉を1日で摂取している方の代謝が1500㎉だとします。その場合500㎉以上を運動で消費しなければ痩せる事はありません。

メニューは個人的にきつければ短く、物足りなければ長く行っても構わないです。

継続できることが何よりも大切なのです。

スポンサーリンク